アーカイブ記事一覧

夜勤は昔よりつらい?

夜勤は昔よりつらくなってます。昔はなんだかんだで働き方がもっとゆったりとしていました。最近はどの業種でも競争が激しい中で利益を確保するために、人件費を限界まで削って夜勤者を働かせています。 その最たる・・・もっと読む

夜勤による睡眠不足のリスク

夜勤がつらい理由の一つは、不規則な生活で体内時計が壊れ、質の良い睡眠を十分にとれないことです。睡眠不足になると、疲れが取れない、仕事でミスが多くなるなどの日常生活に様々な支障がでます。 しかし最近の研・・・もっと読む

妊婦が夜勤で働くリスクは?

早産のリスクが50%も上がる! ノースカロライナ大学の研究によると、妊娠してから最初の3か月の間に夜勤をすると50%以上も早産のリスクが高くなるそうです。 たしかに夜勤で働く看護師さんの切迫流産(流産・・・もっと読む

アンジェリーナ・ジョリーの選択(全訳)

乳がんは夜勤の代表的なリスクですが、遺伝子の欠陥による乳がんも少ないながら存在します。アンジェリーナ・ジェリーが乳がんの予防のために両乳房の切除手術を受けたのは、遺伝子の欠陥による乳がんリスクが高かっ・・・もっと読む

夜勤でどれくらい乳がんのリスクは高くなるの?

乳がんは年々増加 女性で乳がんになる人は年々増えており、2004年からは5万人を超えています。女性がかかりやすいがんの第一位で、毎年1万人以上の方がなくなっています。 未婚の女性の乳がん死亡率は既婚者・・・もっと読む

夜勤と喫煙と肌

夜勤が多いほど喫煙率も上がる! 夜勤がある人は、日勤だけの人よりも喫煙率が高いです 日本医師会が会員を対象にしたアンケートによると、夜勤がない医師の喫煙率は11.5%であるのに対して、月に8回以上の夜・・・もっと読む

自分の身体のことってどれくらいわかる?

自分の身体のコンディションはどれくらい”わかって”いますか?最近の研究によれば、人は自分の身体のことをあまりよくわかっていないようです。 身体のコンディションはメンタルに影響する 身体的なコンディショ・・・もっと読む

なぜ長時間労働がまかりとおるのか?

日本の夜勤の環境はひどい労働条件のことが多いですが、日中の労働環境もよいとは言えません。他の国に比べて長時間労働が当たり前です。ブラック企業という単語もすっかり定着しました。サービス残業や名ばかり管理・・・もっと読む

最も確実な情報収集

新しい職場に移るのはどれだけ情報を集めても不安なものです。せっかくつらい夜勤をやめるために転職したのに、前の職場よりも環境が悪化したら最悪です。 どれだけがんばって情報を集めても、人から聞いた情報だけ・・・もっと読む

pagetop