merit


夜勤を辞めると様々なメリットがあります。健康面、精神面、家族や友人とのつながりなど、人生が充実することがたくさんあります。

肌がきれいになる

睡眠時間と生活のリズムの改善で驚くほど肌がきれいになります。今までどれだけ肌を酷使していたかがよくわかるでしょう。また肌だけでなく、髪にもツヤがでて、見た目の印象がかなりかわります。

化粧に無駄に頼らなくてもよくなるので、さらに肌が健康になります。アレルギー体質には特に効果があります。

プライベートが充実する

休日や金曜の夜は彼氏とデート。こんな普通のことでも夜勤では難しいですが、通常勤務ならばその普通な幸せが手に入ります。仕事だけに人生を捧げるのはあまりにもったいないです。体調がよくなり、気持ちにゆとりが持てると、自然とプライベートも充実してくるものです。

安心して子供を産める

本来は妊娠すると本人が望めば夜勤は免除してもらえます。これは法律で決まっています。しかし実際のところ、気兼ねなく夜勤を免除してもらえるような職場は皆無でしょう。

夜勤が多い看護師さんは切迫流産が普通の人よりはるかに多いことが知られています。さらにそのような職場は子供を産んでからもなかなか休むことができないので子育ても安心してできません。
やはり子どもが欲しいならば、すくなくとも夜勤のない職場がいいでしょう。

世界が広くなる!

夜勤でフルタイムで働くと、ほぼ同じ職場と家の往復になってしまいます。日中勤務や派遣勤務では仕事でもプライベートでも他の社会との接点が多くなるので、いろいろな社会を見ることができて自分の世界が広がります。


関連記事:
夜勤で肌が劣化する
妊婦が夜勤で働くリスクは?
夜勤をやめるのは逃げ?